SERVICE

業務内容

Development

開発
開発の様子

物の形を確かめたり、その固さや温かさを感じるばかりではなく、握る・開く・掴む・撫でる・話す・打つ・添える・アートする・・・・なんと人間の手は機能的で、繊細にできているのだろう。
もし、人間の手がこんなに器用でなかったら、いくら脳が発達したとしても、いまの文明は成り立ってはいないでしょう。ロボットシステムに、この素晴らしい手が組み込めたらと、いつも考えています。
開発スタッフは私達の知りえる限りの英知をもって、ありとあらゆるニーズを的確に判断して、そのニーズに対して最も効率のよいシステム構築と電子制御・FA機器から関連機器を含めた工程設計・スペース設計など状況に合った総合的かつ創造的な自動化システムを提案します。

Engineering Plan

機械設計
機械設計の様子

設計は考える事から始まります。まずユーザーがどんな機械を望んでいるかを聞き、将来どう変化し、対応していくのかを模索します。
そのためには日々刻々と進む技術革新を把握し、最大限の情報を収集します。そして現在と未来に即した最良の機械を設計します。
試行錯誤を繰り返すこと、話し合いを多く持つこと、妥協しないこと、それがいい機械をつくる秘訣です。
自動化の設計には機械のメカニズムを設計する機械設計とシステムの回路設計・電子制御・応用ソフトを開発する電気設計があります。ハードとソフトの両翼の設計にCADを駆使して、あらゆるニーズに対応するタイムリーな設計に取り組み、新時代にチャレンジする機械を設計しています。

Electrical Plan

電気設計
電気設計のイメージ画像

人間に例えると骨格や筋肉など、可動する部分を担当するのが機械設計で、頭脳と指令が伝わる神経回路を設計する部門が電気設計です。
この両者の歯車がうまく噛み合ってこそ、機械は円滑に作動し、ユーザーの信頼を得られると考えています。つまり両者は切磋琢磨の関係にあり、常に新技術の導入に意欲を燃やし、パソコンやCADなどのあらゆる電子機器をフルに活用しています。
機械技術と電子技術を融合させたシステムラインを設計・製作し、組み立てられた機械に生命を吹き込み、より正確に、よりスピーディーに、より美しく、かつ安全な動作をさせるためのプログラミング・ティーチン グ・調整まで一貫して行っています。

Manufacture

制作
制作

どんなに優秀な機械を製作しても、使い勝手が悪い、操作やメンテナンスに戸惑うようではなにもなりません。 そこでYMGは、常に新しい発想で物事を考え、ユーザーに優しい装置作り、美しい無人化システム装置を提供しています。 そして、どんな要望にでも即座に対応できる体制が整っていますし、逆にユーザーからの要望の数だけ、YMGはステップ・アップしていきます。
オートローダーやロボットシステムといったさまざまな自動化装置を制作、組付け調整し、お客様の設備機械に新たな機能を組込んでいます。
お客様からの要求される詳細仕様に合わせた、より最適・高性能を発揮する微調整を行い、お客様により満足していただけるよう、慎重な組付けを行っています。

無人化システムを創造するスペシャリストたち 無人化システムを創造するスペシャリストたち